こた×ブロ

掃き溜め

桐須真冬の骨盤について〜安産体型とヒロイン〜

はいどうも、二日ぶりです、こたつです。

f:id:kotatsu_akari:20191105223345j:plain

著者近影

 前回の桐須真冬のでっかいケツについての記事はなかなかの反響をいただけました。筒井大志先生、ジャンプ本誌での宣伝ありがとうございました。

 

今日は桐須真冬の骨盤部について考えていきたいと思います。なんでケツがでっかいのか、その理由に迫っていきます。

f:id:kotatsu_akari:20191103161616j:plain

参考資料:マジでふざけてるケツ

 

骨盤とは寛骨・仙骨・尾骨という3つからなる骨格です。

f:id:kotatsu_akari:20191105223816j:plain

それぞれの名前がわからなくても、おそらく見たことはありますよね?

このうち全体の骨格のことを骨盤と呼びますが、骨盤自体は上方の大骨盤と下方の小骨盤に分けられます。簡単にいうと上の方のでっかい輪を描くのが大骨盤、小さい輪を描くのが小骨盤です。覚えておいてください。基本的にこの骨盤部が大きいと、桐須真冬のようにでかいケツを形成することになります。

 

ではなぜ桐須真冬は大きい骨盤を形成するように、もとい、でかいケツを形成するようになったのでしょうか...?

f:id:kotatsu_akari:20191103161530j:plain

参考資料2:桐須真冬の大きい尻、これにはアメリカの友人も驚いていた

これには、このメス教師が、漫画「僕たちは勉強ができない!」におけるヒロインであり、将来的に主人公の唯我成幸と結婚し元気な子を産むからという作者の意図が隠れているのだ。

...どういうことか?とにかく次の説明を読んでいただきたい。

 

骨盤は思春期以降になると大きな性差が出現する

 

桐須真冬の骨盤は男性と比較して次のような特徴を持つ(以下「解剖学講義 第3版 南山堂」より引用)

 

①大骨盤は広く、外方に広がり、浅い

②骨盤腔は広く、上口・下口ともに大きく、短い筒状

③全体として比較的脆弱(男性は比較的頑丈)

 

 ③に関しては単純に桐須真冬は女性であり体幹の質量を大きく支える必要がないからである。注目して欲しいのは①および②である。

 

なぜ桐須真冬の骨盤はこのような特徴を持つのか...それは彼女の骨盤は分娩における胎児の頭の通過に適応するような形態をとる必要があるからである!!!!! 

 

そう...つまり桐須真冬はいつの日か迎える唯我成幸との幸せな家庭を築くために骨盤を大きくして備えているのだ...!!!

f:id:kotatsu_akari:20191103161541j:plain

これは証拠である。桐須真冬は明らかに唯我成幸に骨盤を見せつけ、アピールをしている。

 お分りいただけただろうか。これが桐須真冬のケツがでかい理由である。作者は最終話をあらかじめプロットしてあるのでヒロインである桐須真冬のケツをここまで大きく描いているのだ。

 

ここまできたら賢明な読者諸君においては「なるほどね...桐須真冬、正ヒロインじゃん」と思ってくれていることだろう。しかしながら一部にはアパルトヘイトに弾圧され苦しんできた武元うるかを救いたい人種主義者や、貧乳、巨乳をヒロインに据えたい輩もいるだろう。そこで最後に駄目押しの証拠を挙げてこの議論を終わりにしたいと思う。

 

そう...思い出していただきたいのだ...前回の私の記事にも登場し、世間を賑わしているあの商品を!

 

 

 

 

f:id:kotatsu_akari:20191103161705j:plain

 

これである。これは来月発売されるマウスパッドだ。

おかしい。他のヒロインはどんなに貧乳であろうと微乳であろうとみんなおっぱいマウスパッドだ。そう、このメス教師だけ、ただ1人だけケツのマウスパッドなのだ!!!!!!!

 

もういいだろう。これは作者である筒井大志が直々に制作スタッフに声をかけたのだ。

「正ヒロインである桐須真冬は将来唯我成幸との元気な子供を産むためにケツをでかくしています。それを強調した商品にしてください」...と。

 

以上で今回の記事を終了する。

桐須真冬のケツはデカく、それは唯我成幸との子供を産むための正常な体の作りである。Q.E.D 証明終了。

 

 

 

 


 

 

桐須真冬の尻について

桐須真冬のでっかい尻について見ていこう

f:id:kotatsu_akari:20191103161530j:plain

デカイ

f:id:kotatsu_akari:20191103161541j:plain

デカい

f:id:kotatsu_akari:20191103161551j:plain

ジャージの上からラインが見えるのは相当でかい

 

こいつ尻デカすぎるだろ...いい加減にしろよ...

f:id:kotatsu_akari:20191103161705j:plain

 

他のヒロインはおっぱいマウスパッドなのにこいつだけ尻になるくらいにはデカイ

こいつの尻を誰か止めてくれ...

 

f:id:kotatsu_akari:20191103161616j:plain

ワアオ!ジャパニーズビッグケツ!

 

 

 

 

2019秋アニメ最高の名曲「アネクドット」

こんにちは。秋アニメ、いかがお過ごしでしょうか?

2019年は夏アニメがRe:ステージやまちカドまぞく、鬼滅の刃や彼方のアストラなど後世に残っていくような名作が多く生まれてしまったため、燃え尽きて、あるいは萌え尽きてしまったオタクも多くいるのではないだろうか...?

 

ひとこと言わせてもらう。甘い。

f:id:kotatsu_akari:20191103150410j:plain

アニメを見ないオタクの首を絞める私の図

 

 確かに、名作が多いクールの次のクールのアニメは見る気が起きないという気持ちも分かる。しかしながらどうだろう、改めて自分たちの顔面を鏡で見て欲しい。汚いオタクが映っているはずだ。神から賜れしアニメオタク顔をした君達が怠慢によってアニメを見ないということはなんたる狼藉。ペテン師の、イカサマ師の、猫被りの、香具師の、モモンガーの、岡っ引きの、わんわん鳴けば犬も同然である。

f:id:kotatsu_akari:20191103151909p:plain

著者近影

 

 然し乍ら、私がここまでアニメを見てくださいと叫んでも、怠惰なオタクは梃子でも動かない。それならばせめて今期アニメイチオシの楽曲は聴いていただきたいと思い今回の記事を書き綴った。では、前置きが長くなったが紹介していこう。

 

今回紹介する曲はタイトルの通りこれである!

旗揚!けものみちEDテーマ「アネクドット」

 

f:id:kotatsu_akari:20191103153101j:plain

 

 

そもそも「旗揚!けものみち」とは?

f:id:kotatsu_akari:20191103153304j:plain

旗揚!けものみち ©︎暁なつめ

最強覆面レスラー・ケモナーマスク。
アリーナの大歓声に包まれて、宿敵MAOとの決着をつける
世界タイトルマッチのゴングが
今、鳴り響いた! はずだったのだが…

試合の最中突如リングの上から異世界に召喚された
モナーマスクこと柴田源蔵は、
アルテナ姫から魔王と邪悪なる魔獣の退治を言い渡される。
しかしケモノを愛する源蔵はその依頼を断固拒否!
「魔獣だって愛情を持って接してやれば、無闇に人を襲ったりしない!」

彼の真の夢は、
ケモノに囲まれてペットショップを経営することだったのだ。
源蔵はこの異世界で、輝かしい第二の人生を
スタートすることができるのか!?

 

 とまあ、あらすじを見てもぶっ飛びすぎてて訳がわからないだろうが、「このすば」原作者の暁なつめさんの作品であるから無理もないだろう。要するに異世界転生したプロレスラーが異世界の魔獣を懐柔しペットショップを開くために頑張る話である。

 こんなめちゃくちゃなアニメの楽曲なんてめちゃくちゃなんでしょう?と思うかもしれないが、めちゃくちゃなのはOPテーマだけである。このEDテーマ、アニメの内容に見合わないくらいエッッッッッッッッッッッッグイ名曲である。とりあえず一度聴いてみましょう。聴いて、お願い、本当に聴いてください。

 

 

どうだろうか?名曲だっただろう。

ギターは割と激しめなのだが、ももすももすさんの歌声が乗ることで不思議な切なさを感じさせる。けもの系のアニメのEDって切ないの多い気がするね。けものフレンズとか。

 

 アネクドットとは恐らく「anecdote」つまり”逸話” のことであろう。元々はロシア語由来の単語で、ロシアでは「アネクドート」などと発音する。所謂「エピソード」とは異なり「世間にあまり知られていない有名人の面白い話」といったくらいの意味である。この世間に知られていない有名人が異世界における主人公”ケモナーマスク”のことを表しているのかはまだあまり分からない(もしそうなら曲調切なすぎない?笑)が、もしかしたらアニメは今後少しだけ切ない話とかが挟まるのかもね?そんな風に今後のアニメの展開も少し楽しみになるような名曲です。11/6の発売が楽しみですね!

 

ついでにけものみち他、今期アニメを見て実況で盛り上がりましょう。

f:id:kotatsu_akari:20191103160058j:plain

ここまで言ってもアニメを見ないオタクの首を切る私の図

 

 

アネクドット (TV size ver.) [TVアニメ「旗揚! けものみち」エンディング・テーマ]

アネクドット (TV size ver.) [TVアニメ「旗揚! けものみち」エンディング・テーマ]

  • アーティスト: ももすももす
  • 出版社/メーカー: TRIAD / Nippon Columbia Co., Ltd.
  • 発売日: 2019/10/03
  • メディア: MP3 ダウンロード
  • この商品を含むブログを見る
 
アネクドット

アネクドット